面接成功法

質問編「なぜ当社を志望したのですか?」は、志望動機を知りたいからです。

質問編「なぜ当社を志望したのですか?」は、志望動機を知りたいからです。この質問では、自己分析と企業分析の2つのポイントがあり、2つの接点をみいだして自分を売り込むような回答が模範です。目的や意欲といった目標をしっかりと回答できると評価が高い!

 

質問編「なぜ当社を志望したのですか?」という質問は、転職理由と志望動機が知りたいのです!

神楽 仁
転職をするということは、必ず志望動機があります。なぜ転職を決断したのか?といった理由を具体的に説明できなければ転職者や企業にとっていい選択とはいいがたいです。

必ず、転職理由と志望動機の2つはきかれる質問ですから、社会人らしく常識の範囲内でいい回答をしましょう。自分のスキルをさらに生かせる環境がある御社で働きたい。といったレベルアップの意欲への転職なら歓迎されやすいです。

自分をアピールできる売り込み材料をあげながら良い回答をしましょう。

面接官は、単純に「転職理由」、「志望動機」を知りたいのです。

 

回答編「なぜ当社を志望したのですか?」

 

法人向けのシステムエンジニアになりたいと以前から思っていました。現在の会社は、ホームページ制作で大きな会社ですが、私の担当しているサーバーエンジニアではまず、システムエンジニアになることができません。

プログラムの勉強は高校生の時代より続けており、趣味で構築したホームページなどをWEB上で公開しています。その意味では、システムに関する知識はあるので、システムに関する自信はあるのですが、実際の業務経験はありません。

そんな時に御社の求人広告を見ました。業務でも御社の製品は使用しておりますが、使い勝手のよさやOSなどを選ばない汎用性の高さに興味がありました。

ぜひ御社のシステムエンジニアの業務に携わりたいと思い、今回応募させていただきました。

 

補足

 

現状ではかなえられない転職動機を明確に伝えています。
鷹司 巫女

ハル
仕事の実績では伝えられない自分のスキルを、別の形でアピールする方法をしています。特に未経験者の場合は、少しでも関連がある内容であれば、ためらわずに話しておきましょう。

応募先企業の製品を志望動機とするのは、その背景にある技術力や販売戦略などを見据えているととられられる。つまり、なぜ御社なのか?という理由に対しての説得力がある。
榊 龍人

 

この分野でこの業務がしたい!というった具体的な目標を述べましょう。

 

蔵地 マイ
転職者は新卒者に比べてよりはっきりとした目標があるはずです。応募先企業もそう望んでいます。それは、経験・未経験を問わずに目的や目標への意欲が高いならば、前向きに仕事をする人ととらえられ、困難にも対処できる人と思われます。ただし、人気企業だからなどといった軽率な理由では、単純に選考通過は難しくなります。

 

なぜ御社でなければいけないのか?

 

宮司 崇
同業他社が何社もある中で、なぜこの企業に応募したのか?ということを述べます。大切なポイントは、自分の夢や希望が実現できると感じた理由を話すことが良い評価を得られます。

注意すべきは、「将来性があるから」、「自由な社風に憧れて」などの動機では敬遠される場合が多いです。

そのためにも応募先企業研究は必要不可欠なのです。業界の現状を分析してこの会社を選んだという熱意が高評価を得られます。

 

自分の持っている技術やスキルと業績との接点をみいだす。

 

大和 乙羽
今まで経験してきたこと、身につけたスキルをどう生かせるのかを述べましょう。同じ業種であったとしても、全く同じ製品やソフトを使っているなど特徴まで一致する会社はまずありえないことが多いです。

そうした観点からも志望した企業と自分のスキルとの接点を探しだし、即戦力をアピールすることが重要なポイントとなります。

 

志望動機は業務内容を中心に述べていきましょう。

 

須佐 可夢偉
志望動機は、仕事の中身だけにしておきましょう。「給与が良い」、「勤務地が近い」、「残業が少なそう」などは、志望動機にはなりますが、この時点で述べることは避けておきましょう。

あくまでもこうした目標をもって御社のこうした業務を行っていきたいという動機なら歓迎されます。条件面では、のちに採用が決まった時点でとことん聞いたほうが良いでしょう。

 

面接官はココを見ている!!

 

鷹司 巫女
志望動機は企業人事や面接官が単純に知りたいものです。弊社のどこに魅力をもって、どんな評価をされているのか?といった外部のイメージもわかるからです。こうした動機は企業としても非常に興味深いポイントなのです。

 

ハル
転職理由と志望動機の整合性を見られる場合もあります。この整合性とは、例えば、「以前の職場では体調を崩すほど仕事量が多くて残業の時間が毎日多すぎた」という理由で転職を希望している人に「御社では精一杯、働きます。」と言われても依然と同様に仕事量が多くて・・・残業がきつくて・・・・と言われると思うので疑われてしまいます。転職理由と志望動機の一貫性を貫いて回答を述べましょう。

 

質問編「今までにどんな失敗をしましたか?」は、問題解決能力が問われている。

 

雑記ブログ「笑って人生」

Google-adsense

Google-adsense

-面接成功法

© 2021 天職de転職ブログ