ブログ

チャネルとは?これは、商品等の流通経路や販売経路を持っているか?

2024/7/14

チャネルとは?これは、商品等の流通経路や販売経路を持っているか?ということです。通常は、販売チャネル、流通チャネルと言います。商品を製造するだけでは物は売れません。そしてやはり売らなければ利益がでないからとても重要な要素です。 チャネルとは? 神楽 仁チャネルとは?商品の流通経路や販売経路を持っていることを指します。このチャネルがしっかり出来上がっている企業は、製品を製造して商品を販売するまでにきちんとした利益を上げることができます。 鷹司 巫女商品を仕入れて販売する場合にもチャネルは必要です。大企業の場 ...

ReadMore

ブログ

転職するなら何歳まで?元経営者が考える雇用する側の考え方!!

2024/7/7

転職するなら何歳まで?元経営者が考える雇用する側の考え方!!ここでは、雇用者側がどのような人材が欲しいのか?また年代別でもなぜ高齢者は敬遠されるのかを簡単に紹介していきます。雇用側の立場からどのように推測しているのかを解説します! 転職するなら何歳まで? 神楽 仁日本の企業人としてのキャリア形成は、意外とあっけないと思っています。キャリアを形成するなら20代までにある程度基礎が固まり、20代後半で主要なポジションを任されるからです。特に転職市場では、年齢とキャリアのミスマッチも多々あるようです。 なぜ?転 ...

ReadMore

転職サイト

20代に特化した転職支援サービス[ミケキャリ]で新しい人生を

2024/6/30

20代に特化した転職支援サービス[ミケキャリ]で新しい人生を手にしよう!20代にはチャンスが山ほど眠っています。つまり職種未経験でもやる気とポテンシャルさえあれば大きく化ける可能性だってあるのです。新しい可能性を一緒に探してみませんか? 転職支援サービスのミケキャリ 20代で転職を目指すなら大卒・非大卒など職種未経験でも新しい可能性を手につかむことができます!!今からでも遅くない!未来の可能性に向かって一緒に可能性を模索しませんか? (アフリエイトサイト広告を利用しています) 20代なら新しい可能性にもチ ...

ReadMore

ブログ

単価とは?1個当たりの金額です。また、客単価という場合には

2024/6/22

単価とは?1個当たりの金額です。また、客単価という場合には1回のお客様が使うお金のことを指します。例えば、居酒屋などでは、客単価をあげるための施策をしたりします。また商売でも単価をあげることによって売上高が増加します。 単価とは? 単価とは?1個当たりの金額です。 客単価とは? 客単価とは、お客様が1回に使う金額です。     →棚卸しとは?商品や製品、原材料などが数量・品質・種類などが保管   →雑記ブログ「笑って人生」

ReadMore

ブログ

棚卸しとは?商品や製品、原材料などが数量・品質・種類などが保管

2024/6/16

棚卸しとは?商品や製品、原材料などが数量・品質・種類などが保管されているかをきちんと確認する作業です。倉庫などでは、半年に1回の大きな棚卸や毎月月末などに簡易的な棚卸を行う企業が多々あります。基本的な言葉ですから覚えておきましょう。 棚卸しとは? 神楽 仁棚卸しとは?企業が特に倉庫業などに多いのですが、製品や在庫数、原材料数などがきちんとした数量や品質、種類などが合致しているのか?どれだけあるのか?をきちんと調べて再確認する作業です。この場合は、大きな倉庫などをイメージして書きましたが、例えば身近なもので ...

ReadMore

ブログ

TATとは?Turn around timeの略称です。

2024/6/10

TATとは?Turn around timeの略称です。要約すれば、受注してから納品するまでの時間を言います。企業が製品を欲しい日時までに納品が欲しい時にTATはどのくらい?などという場合などに使用されることがあります。覚えておくとよいでしょう。 TATとは? 神楽 仁TATとは、Turn around timeの略称です。企業が製品などを受注して納品が完了するまでの時間のことを指しています。業種によってはよく使われる言葉なので覚えておくとよいでしょう。   →損益分岐点とは?費用と利益が同じで ...

ReadMore

ブログ

損益分岐点とは?費用と利益が同じで利益が出るかどうかの分かれ目です。

2024/6/1

損益分岐点とは?費用と利益が同じで利益が出るかどうかの分かれ目です。この場合は、利益と損失がトントンいいます。この分岐点を超えていけばそこからが利益になります。逆に損益分岐点を超えない場合は、赤字となり損失が続く状態となります。 損益分岐点 神楽 仁文字通り、企業が事業を継続するうえで損益が出るかでないかのぎりぎりの場所を指します。損益分岐点上をトントンの状態。上にいけば黒字です。逆に下にいけば赤字の状態を指します。 蔵地 マイ企業が事業を継続するうえでの重要な指標です。新しい事業をつくっても損益分岐点よ ...

ReadMore

ブログ

相殺とは?プラスとマイナスを差し引きして帳尻を合わせることです。

2024/5/25

相殺とは?プラスとマイナスを差し引きして帳尻を合わせることです。よくある話で、保険屋さんなどの事故の場合に使われることが多いです。事故の責任度合いによる過失相殺などもよく使われる言葉です。こうすることで実施の世の中は相殺をしています。 相殺とは? 神楽 仁相殺とは?プラスとマイナスを差し引きして実際の帳尻を合わせることを言います。 大和 乙羽実際では、貸し借りや損得などを互いに消しあってゼロにすることです。 宮司 崇また、債権の場合は、例えば、二人が互いに相手方に対して同種の債権を持っているとします。そし ...

ReadMore

ブログ

セールスとは?購入するか決断に迷っている顧客に購買させる決断をさせる

2024/5/18

セールスとは?購入するか決断に迷っている顧客に購買させる決断をさせることです。迷っている顧客にコミュニケーションをとることで様々な商品の説明や良い点などをお話しして売ることを指します。簡単に言えば、家電屋さんの店員も同じセールスをします。 セールスとは? 神楽 仁セールスとは?商品やサービスなどの購入を検討しているお客様に対して、コミュニケーションを通じて働きかけ、最終的に買う決断をさせるところまでの一連の活動を指します。 須佐 可夢偉良いセールスマンでは、こうした営業成績が求められきちんと結果を残します ...

ReadMore

ブログ

請求とは?購入した代金をお客様に支払うように求めることです。

2024/5/11

請求とは?購入した代金をお客様に支払うように求めることです。では、なぜ会社で請求書をつくる必要があるのでしょうか?会社間取引の場合は、その都度現金での収受を簡略化して買掛金や売掛金などとして一定の時期の締め日に支払う習慣が常態化しているからです。 請求とは? 神楽 仁請求とは?会社の企業間取引の決済などで生じた金額などお客様が購入した代金を支払うように求めることを指します。請求書などはあらかじめ商品を納入した後から金額を請求し、期日までに通常は会社の銀行口座などに支払ってもらうことを指します。 企業間取引 ...

ReadMore

© 2024 天職ブログ