転職事前準備

転職がうまくいく人とうまくいかない人!成功か失敗か?本人次第!

 

 

 

 

 

転職がうまくいく人とうまくいかない人!成功か失敗か?本人次第!世の中には成功と失敗が共存しています。成功する人は、やりたいことをきわめ続けて好きなことをやり続ける傾向が強いです。逆に失敗する人は、目先の金銭でつられたり、仕事が嫌いで変わる人!

 

 

 

 

転職が成功する人と失敗する人

 

 

 

神楽 仁

転職がうまくいくか、うまくいかないかといったケースにわかれると思いますが、転職の成功も失敗も結局は本人次第ということです。

例えば、日本の経済が停滞しているからといって転職が失敗になるとは限りません。

景気なども多少は影響がある場合もありますが、きちんとした事前準備が必要なのです。

志望動機を明確にして転職を失敗リスクを回避することも大切なのです。

 

 

 

 

 

転職がうまくいかない人の話 ケース1

 

 

鷹司 巫女

Aさんは、地元の建設会社に就職して地域営業員として配属されました。

就職活動時にも希望の業界や職種は特になく、この会社に入社した以外でも4社くらいの内定はもらっていたそうです。

その中で、この会社を選んだ理由が、一番転勤がなさそうだったからという理由だそうです。

もともと営業の仕事で働くつもりでしたが、人に頭を下げて行う営業が自分の性格に合わないと気づきました。

 

 

ハル
そこでもっとやりがいのある仕事がしたいと思い転職を決意したそうです。

そうこう考えていると仕事になかなか集中できずに入社後、3年が経過しましたがとにかく新しい職場に行きたいと思うだけになってしまいました。

同じ建設業ではなく、不動産業に転職し、同じ営業として活動したのですが、やはり営業という職種にはなじめなかったみたいです。

結局その後、工員などに転身し、もくもくと働いているそうです。

 

 

ココがダメ

今の仕事が嫌だから会社を移りたい人!!

 

 

 

 

転職がうまくいかない人の話 ケース2

 

 

 

榊 龍人

Bさんは、もともと自動車の整備士だったみたいです。

そこから営業に転身しました。ある程度ノルマはこなしているのですが、やはりノルマの達成度などを課されるのが嫌だったようです。

しかし、人とお話しするのは好きでした。さらに、同じ営業でもIT業界などの営業をして好きな商品を売ってみたいと思うようになりました。

 

 

蔵地 マイ

そして、転職活動中に見た求人で出来高制で給料upも可能な会社に転身しました。

持ち前の努力でIT業界の商品知識もつけてそれなりに給料も上がったそうです。

しかし、IT業界に転身したものの興味がなくなってしまい、給料も下がってしまったそうです。

入社して1年ですが、現在は、不安定な収入にも不満を抱くようになっています。

 

 

 

ココがダメ

「やりがい」より「給与面」にひかれてしまい転職失敗

 

 

 

 

転職が成功したケース1

 

 

宮司 崇

Cさんは、電機メーカーに就職して営業職となりました。

新卒採用時には、ゲームソフト会社でプログラマーを目指していたのですが、どこにも採用されることはなかったようです。

そこで今の会社に入社しました。

今の会社に入ったことを後悔したようだったみたいですが、最低でも2年間は続けてみようと奮起しました。

 

 

大和 乙羽

その間に、独学でプログラミングを覚えて言語を身につけました。

そして一定のプログラミング言語を身につけた後で、2年間がたちました。

とにかく労働時間や給与面での待遇にはこだわらずにゲーム業界に進みたいのでアルバイトや派遣でもいいので転職を決意しました。

そうしたところ丁度欠員があったので、第2新卒採用され、今ではチームリーダーを任されるまでに仕事に貢献しているようです。

 

 

 

ココがポイント

やっぱり好きな仕事をしたくて転職したのは正解!

 

 

 

 

転職が成功したケース2

 

 

 

須佐 可夢偉

Dさんは、通信関係の会社に営業職で入社しました。

そこでいろいろな業務をこなしていきますが、技術職が多忙であったためにネットワーク機器の接続などを担当するようになりました。

大学では、理工学部の情報工学を学んでいたので覚える要領は早かったみたいです。

今では、顧客担当者にも喜ばれているようです。

 

 

鷹司 巫女

しかし、現状では満足できなくなり、セールスエンジニアとして広い視野を持って働きたいと思うようになりました。

持っている知識をすべて使うことができる仕事は、やりがいにおいて満足させてくれたようです。

今でも転職した会社では、腕利きの信頼できるセールスエンジニアとして活躍しているそうです。

 

 

 

 

ココがポイント

好きな仕事をきわめたいと思って転職を決意したことが成功した

 

 

 

 

 

転職成功事例と失敗事例のまとめ

 

 

私も多くの知人・友人と交流をして様々な職種の情報が手に入ります。

こうしたお話をまとめていると転職に成功する人は、転職前の会社でもきちんと目標をもって仕事をしているということが明確でした。

こうした資格やスキルがあるからこうした職種でこのスキルを存分に発揮したいという人なら転職先でその希望を伝えれば成功する確率は高いといえます。

またどうせ転職するなら今の職場での自分の考え方を伝えてこうしたいからこの仕事を与えてほしい。

などとアピールしてみることも重要かもしれません。

せっかく築いた社内人脈も侮ってはいけません。できることなら良い企業でステップアップするのが望ましいからです。

そうした環境があるのであれば自分にとって都合の良い職場を選ぶことがいいと思います。

逆に、転職に失敗する人は、目先の給料につられて転職する人もいます。

確かに給料は大切ですが、給料を得るプロセスがとても重要なところなのです。この過程を無視すれば、いずれしっぺ返しを食らう羽目になります。

さらに、仕事が嫌で職を変わる。人間関係が嫌で職を変わるといった人は、間違いなくどこの職場に行っても同じようなことを繰り返すような人に変わっていきますので気をつけましょう。

まだ若いうちなら何でも挑戦はできます。

やりたい目標を定めてこうしたい自分になるのが一番いい成功方法だと思います!!

 

 

神楽 仁

 

ココがおすすめ

やりたいことやなりたい自分になることを仕事を通して成長できる人は成功する!!

 

 

 

未経験OKの20代理系に特化した求人サイトUZUZウズウズ!

 

「笑って人生」(グルメ・ニュース・イベント・旅行・スポーツ等の雑記ブログ)

Google-adsense

Google-adsense

-転職事前準備

© 2021 天職de転職ブログ