転職事前準備

募集要項の読み方・内容と意味!募集情報の要素が集約されています。

 

 

 

募集要項の読み方・内容と意味!募集情報の要素が集約されています。企業が求人を募集するときに最近は、フォーマットが決まっている感じがします。どのような環境でどのような人材を募集しているのか?というメッセージを読み取る知識も必要なことです。

 

 

 

求人募集要項の読み方と内容と意味!!

 

 

 

 

神楽 仁

転職をしようと考え始めると、さまざまな求人媒体を目にすることがあります。

 

慣れてきたらおおよその意味や内容はわかるようになるのですが、それでも募集要項にかかれていない気になる要素はたくさんあるのが実際のお話です。

 

しかし、まずは、あなたを求めています!このような条件で我が社で働きませんか?

 

というメッセージを企業側が表示している大切な情報ですから是非ともその中身をよく吟味して転職する会社を決めていくことが大切な作業となります。

 

失敗しないためには募集の意図を読むことも必要なのです!!

 

 

 

 

募集要項事例

 

<募集要項事例>

1、職種 企画営業
2、仕事内容 顧客に最適なWEBデザインを提供する会社です。主に飲食店向けの営業活動を行っている会社です。
3、資格 学歴不問 25歳から35歳くらいまで 未経験者、第二新卒歓迎
4、雇用形態 正社員
5、勤務地 本社 東京都渋谷区 交通 山手線渋谷駅徒歩5分 ※大阪と九州に支店あり
6、勤務時間 9:00-18:00
7、給与 固定給制 月給25万円以上 ※経験や能力、前職給与を考慮し、さらに加給・優遇します。
8、待遇条件 昇給年1回、賞与年2回、各種社会保険完備、交通費全額支給、ストックオプション制度あり
9、休日休暇 完全週休2日制(土・日)、祝日、夏季、年末年始、慶弔休暇
10、教育制度 入社後には商品知識の習得を目的とした研修を実施します。その後は、先輩社員と同行して顧客企業を開拓・営業します。
11、連絡先 採用担当者 神楽 仁 電話080-xxxx-xxxx E-mail xxxxx@co.jp

 

 

鷹司 巫女
実際に、企業が求人を求める場合、以下の内容を要約して求人を出しています。必要最低限の情報しか表示していませんので気になることがあれば、面接で聞くことが必要です。

 

ハル
特に条件面での話をきちんとしておかないと後で話が違うといったお話になります。給与面での好待遇を得たいのなら企業を納得させる実績を提示して評価してもらうことも必要です。

 

 

 

募集要項の内容と意味

 

<募集要項の内容と意味>

①職種、②仕事内容  同じ職種名でも、企業により業務内容や仕事の範囲が異なる場合があります。例えば、同じ営業職でも「営業」「企画営業」、「マーケテイングリサーチ」などと別れている場合がある。仕事内容を確認して、不明な点はメールや電話で確認しましょう。
③資格 年齢、経験年数、取得が必須条件の資格など。企業が採用基準の目安にしています。条件を満たしてない場合でも確認が必要です。
④雇用形態 正社員以外には契約社員やアルバイトなどがある。同じ契約社員でも雇用形態が複数ある会社もあります。
⑤勤務地 募集要項に記載されている場所が採用後の勤務地となります。勤務地が複数ある場合は、希望職種を伝えて確認するのもよいことです。
⑥勤務時間 一般的には就業規則の勤務時間。平均残業時間は記載されません。フレックスタイムは、記載される場合とされない場合がある。
⑦給与 固定給、固定給+歩合給、完全歩合給なのかは必ず聞きましょう。基本給のみの給与か、住宅手当や残業代を含んでいる金額かも確認しよう。基本給の額は、賞与・昇給・退職金に影響します。
⑧待遇条件 昇給・賞与・各種手当・社宅制度・社会保険・退職金制度など。企業により異なります。国内企業と外資系、ベンチャー企業などは全く違う。
⑨休日・休暇 1か月に1周でも2日の休みがあれば週休2日制、毎週2日の休みがある場合完全週休2日制。祝日のある週は土曜日出勤がある企業もある。細かく聞きましょう。
⑩教育制度 特に未経験者にとっては重要な要素!疑問があれば聞きましょう。
⑪連絡先 問い合わせ先、応募書類の送り先です。記載されている担当者に連絡しましょう。

 

 

榊 龍人

これらの要素は、必要最低限質問事項に組み入れましょう。

特に必要な給与面などの待遇や休日休暇・転勤など勤務地なども転勤が多いと大変です。

納得できる条件(必要かつ十分条件を満たした場合)検討しましょう。

 

 

ココに注意

募集要項から読み取れない情報には注意しましょう!

 

蔵地 マイ
募集要項には評価制度・転勤の有無、社員の平均年収などは掲載されていない場合がほとんどです。

このような疑問は、面接の場面で聞くようにしましょう!!

 

 

 

 

 

 

情報収集から始まる転職活動!この成果がその後の転職活動を左右する

 

 

「笑って人生」雑記ブログ

 

 

Google-adsense

Google-adsense

-転職事前準備

© 2021 天職de転職ブログ