転職事前準備

自己分析シートを活用して転職して自分が何をしたいのかを整理する!

 

 

 

自己分析シートを活用して転職して自分が何をしたいのかを整理する!転職をして何がしたいか?ということではなく、自分がいったい何をしたいか?を優先順位をつけて整理することが必要。転職は自分がしたいことのための1つの手段に過ぎないということです。

 

 

 

自己分析シートを活用して転職して自分が何をしたいのかを優先順位をつけて整理する!!

 

 

 

 

 

神楽 仁

転職していったい自分が何がしたいのか?というあいまいな目標ではなくて、最初から自分が何をしたいか?という目標を設定しておくことが大切です。

転職するということはその目標設定に対して達成するための手段の1つだということは覚えておきましょう。

 

 

 

一番やりたいことは何なのか?

 

 

 

鷹司 巫女

本当に自分が何をしたいのか?といったことを明確にしなければ転職は始まりません。

そして、実際に今自分が何ができるのか?と今の会社で何ができるのか?を考えてみます。

 

 

ハル

ここのポイントをはっきりとさせないと、職種や企業が思うように選べなくなってきます。

最低限この3つのポイントだけは、はっきりとさせておきましょう!!

 

 

 

チェックリスト

  • 本当は何がしたいのか?
  • 現実には何ができるのか?
  • 今の会社で何ができるか?

 

 

 

 

優先順位をつけて希望を具体的に書きだす!

 

 

 

榊 龍人

自分の考えている条件などと100%一致したという会社はまずないと思うことが現実的な考えです。

そこで、譲れない「必要条件」と妥協のできる「十分条件」をはっきりとさせておくことが必要事項となります。

例えば、職種はWEBデザイナーなどHTML言語やCSSを使ったWEBデザイナー職に限りますが、給与は多少下がってもよいし、残業時間が増えるのだけは我慢できない。

そして勤務地も通勤1時間圏内ならこだわりはない。

といったことを最初から決めておくと転職活動をするときに最初に決めた条件のものをぐっと絞って当てはめていくことができます。

 

 

転職活動用の自己分析シートを書きました。

これは、私がベンチャー企業経営にかかわった時に専門のコンサルタントや友人のキャリアアドバイザーなどから人事の勉強をしたときにかき集めた情報やノートを基に作成しています。

ですから、まずプロの目線で書いてあるといっても過言ではないので利用してみてください。

 

神楽 仁

 

 

チェックリスト

  • 必要な条件を書きだす
  • 十分条件を書きだす
  • 自己分析シートで洗い出す

 

 

 

 

実際に思い描いた理想像に現実性はあるのか?

 

 

 

蔵地 マイ

必要条件と十分条件を細かく書くほど、自分の思い描いた将来像がなんとなく浮き上がってきます。

そして転職先なども見つけやすくなるのです。

希望する業種や職種に仕事内容がある程度絞り込んできたら、実際的に現実にはどうなのかを考えてみましょう。

現状のスキルで無理だと思えば条件をさらにゆるめて再度絞り込んで転職先を見つけ出します。

 

 

 

 

セカンドオピニオン・サードオピニオンといった他人の意見も積極的に取り込んでみる

 

 

転職活動をするときには、他人に一切相談せずに自分一人だけでこっそりと転職活動する人も多くいますが、この場合、視野が狭くなる恐れもあります。

転職する前には、まず家族や友人などに相談し、さらに自分が働きたいと思う業界で働く人にそれとなく相談するのもいい機会だと思います。

 

宮司 崇

 

大和 乙羽
自分が働きたいと思う業種の人と接する機会がない場合は、異業種交流会というものに参加してみると新たな人脈が少しはできあがるかもしれません。

そこで知り合う場合、多くは保険屋さんが多いと思いますが、そうしたつてから働きたい業種の人と話す機会などを積極的に作れば自分が働きたいと思う業界以外にもいろいろな話が聞けて考え方が変わるかもしれません。

 

 

客観的な評価なども参考にして転職先企業選びの幅を広げることも成功への近道です!!
須佐 可夢偉

 

 

 

 

転職を成功させるための転職活動自己分析シート

 

 

神楽 仁

転職活動前にある程度自分を知ることは大切です。

私がベンチャー企業経営にかかわった時に、専門のコンサルタントからいろいろとレクチャーを受けました。

それを基にノートをつくっていましたので、参考までに試してみるといいですよ。

 

 

1,あなたが積んできた経験

〇業務内容・・

  • 業務期間・・

〇業務内容・・

  • 業務期間・・

2、今まで積んできた経験から何ができますか?

  • スキル
  • スキル

3、希望する仕事内容

〇希望職種

〇業界・業種

〇具体内容

4、その実現の為に何ができますか?

  • 社内

〇社外

5、転職の際に譲れない条件は何ですか?

条件1・・

その理由・・・

条件2・・

その理由・・・

6、転職の際に妥協できる十分条件とは何ですか?

条件1・・

その理由・・・

条件2・・

その理由・・・

7、転職のための金銭的余裕・時間的な余裕はどのくらいありますか?

〇金銭的余裕

  • 時間的余裕

 

 

これらの項目を真剣に分析すれば自分が何がやりたくて、何ができるのか?ということが浮き彫りになります。

勿論、スキルは必要ですが、できない場合は、条件を低くすれば転職希望の仕事がきっと見つかると思います。

 

神楽 仁

 

 

自分分析シートで今の自分を知ることで転職活動を成功に導く!足りなければ不足したスキルを働きながら学べばいい!やりたいこととできることは違います!!

 

 

 

転職の失敗を防ぐ方法!どうしたらよいのか?転職は慎重に選ぶべき!

 

 

 

Google-adsense

Google-adsense

-転職事前準備

© 2021 天職de転職ブログ