応募書類作成

専門職の職務経歴書を作成!デザイナーなら作品や受賞歴も効果的です!

 

 

 

専門職の職務経歴書を作成!デザイナーなら作品や受賞歴も効果的です!また芸術関係などでもやはり作品をみせることが一番わかりやすいです。そうした専門職の人の作品を見ることで応募先企業の評価もわかれています。それ以外に第三者の客観的評価も組み込んでアピールしよう。

 

 

専門職の職務経歴書

 

 

神楽 仁
専門職といっても幅広くあります。

例えば、弁護士・税理士なども専門職ですし、医師、薬剤師なども専門職といえます。

こうした場合は、それぞれキャリア式や編年体式を採用することで書きやすいと思いますが、ここでは美術系の専門職やデザイナーなどに的を絞って述べていきたいと思います。

デザイナーなら世に多くの作品をだすことが多いです。

こうした作品を応募企業に見てもらうことや実際に展覧会などで受賞した経歴なども追加すると相手側に伝わりやすい経歴書が作成できます。

勿論、WEBデザイナーなら自分の作成したホームページなども見てもらうと効果的ですよ!!

 

①作品名とその効果を記載する

鷹司 巫女
基本的には作品でスキルやセンスをアピールします。

作品名、業界、対象商品、媒体などを記入しましょう。

そして、作品の目的達成度(売り上げ増加やイメージアップにつながったなど)、顧客の反応、社内評価を伝えることで自己アピールになります。

 

デザイナーの場合は、郵送できる作品もあれば、一緒に郵送したり、WEB上で自分の作品が見ることができるならそちらのWEBサイトのアドレスを記入してアピールしましょう!!
ハル

 

②使用ツールもアピール材料になります。

 

榊 龍人
使用しているデザインソフトは必ず書き入れましょう。

 

そのソフトを使って完成させた作品ですから十分に使いこなせる証明となるのです!!
蔵地 マイ

 

③マネジメント経験なども書きだしてみましょう。

 

宮司 崇
チームリーダーとしての職務遂行経験やスケジュールにメンバーの管理などマネジメント経験は重宝されます。

こうした経験を書き入れることでプロジェクトに組み込まれたり、任されたりします。

チーム規模やチーム作品など実績などは残らず記入しましょう!!

 

 

デザイナー専門職の職務経歴書書き方ポイント

 

大和 乙羽
作品をみせることが最も効果的です。その作品の目的や評価も忘れずに記入しましょう!!

 

チームで制作した作品の場合は、自分の担当した分野を書いておく。
須佐 可夢偉

 

榊 龍人
使用機器やアプリケーションソフトは名称まで記載しておきましょう!!

 

 

専門職の職務経歴書例

 

             職務経歴書

 

 神楽仁

 

○○○○年4月  株式会社Dデザイン事務所入社

制作部にデザイナーとして配属。約2年先輩のデザイナーのアシスタントを担当。

プレゼン用のカンプ制作、写真トリミング、撮影の立ち会いに携わる。

使用ソフト:ILLUSTRATOR  Photoshop

○○○○年3月  クライアント担当になる。

雑誌広告、新聞広告、パンフレットのデザインを手掛ける。主な内容は以下の通り。

・○○ビールの夏のキャンペーンポスター『夏の彩を表現したデザインカラー』(B全、4色)

(効果:○○ビールのジョッキたる売上130%増加)

・○○商事新卒案内パンフレット(B5判、20ページ、4色)

(効果:○○商事への新卒応募者が対前年比30%アップ

使用ソフト:Illustrator  QuarkXpress  Photoshop

○○○○年4月~  ホームページのデザインを担当

アニメーション技術Flashを習得する。現在はWEBデイレクターも兼任

WEBデザイナー3名とチームでデザインを担当

主な作品は以下の通り。

・○○商事商品内容紹介ページ:個人での作品

(http://smile-lifeplan.com)

・〇〇スタッフ転職ガイド:チームでの作品)

(http://career-design1.com)

※作品の詳細は添付の作品集をご参照ください。

【使用できるデザインソフト】

Director Flash Fireworks Illustrator QuarkXpress Photoshop

 

 

神楽 仁
今までの作品で評価や効果が高かった作品を実際に見せることで実力などがわかります。

効果的に表現しましょう!!

 

転職が有利になる職務経歴書の書き方参考例!要点をまとめて書く!

 

雑記ブログ「笑って人生」

Google-adsense

Google-adsense

-応募書類作成

© 2021 天職de転職ブログ