応募書類作成

職務経歴書とは、自分のスキルとキャリアを記す重要書類の1つです。

 

 

 

職務経歴書とは、自分のスキルとキャリアを記す重要書類の1つです。応募書類には履歴書・職務経歴書・自己PR文書の3つがあります。こうした書類の中で今までに自分がどんな仕事をしてきたのかを具体的に記す書類です。同様に持っているスキルもわかるように記入します。

 

 

職務経歴書とは?

 

 

神楽 仁
応募書類には、履歴書・職務経歴書・自己PR文書の3つがあります。

そのうち履歴書は、基礎的な書類と言われています。

そして、職務経歴書こそが転職を成功させる重要な書類であるとも言えます。

それは過去にどんな仕事をしてきたのかわかりますし、どんなスキルを持っているのかがわかるからです。

こうした必要な人材を見るための重要な要素が詰まっている書類といっても過言ではないのです!!

 

3つめの自己PR文書も大切なんですが、この書類はつきたい仕事への熱意や意欲についての書類なのです。

ほぼ9割以上は履歴書と職務経歴書で決まってしまうといっても過言ではないのです。

こうした重要書類の効果や役割を理解してしっかり、書類作成を心掛けましょう。

鷹司 巫女

 

応募書類はまず書類選考でふるいにかけられます!!

 

ハル
一番最初に企業に届く書類なのですが、応募者の大多数がこの書類選考でふるいにかけられます。

企業によってはまちまちの場合もあるのですが、通常は9割以上の書類が1次書類選考で通過できないということがありうるわけです。

 

特に、大企業などの一流企業では応募書類が山のように到着しますから、基本的に書類選考自体が出身大学で振り分けられることが多いのです。

だから一流企業には有名大学出身者が多い理由がわかります。

榊 龍人

 

蔵地 マイ
それだけたくさんの書類選考に勝ち残るためには応募書類の中身もとても重要なんですよ。

だから、採用担当者さんが目を引く人材なら一度会ってみたいと思うこともあるのです。

そういった事情も考慮してきちんと書類を完成しましょう♡♡

 

応募書類というのは自己PRと自分のプレゼンテーションという役割です!

 

宮司 崇
応募書類というのは応募先に自分をアピールする手段です!

そうしたことを考えれば少しでも他人と違いや差がでる内容にあいたいというのが事実です。

 

自分をアピールする方法は、書式や一定のルールは守りながらも自分のオリジナリテイが相手に伝わる内容を書くといい。

工夫をしながら自分の熱意を相手に伝えることが必要なんです♡♡

大和 乙羽

 

職務経歴書は一番重要な書類です!!

 

神楽 仁
応募書類には、履歴書が自分の基本データを伝える書類です。

そして職務経歴書が自分のキャリアやスキルを書く書類だと思ってもいい。

つまり、どんな仕事ができるのか?どんなスキルを持っているのか?

そしてなお、今現在学習しているスキルを職務にどのように貢献できるのか?といった内容を書くことができる書類なのです。

まり今までの仕事の経験を反映する書類ですから企業が最も重要視する書類なのです。

 

勤務先や部署、役職などは履歴書でも書く人は記入しているから理解できます。

そこで職務経歴書では、さらに込み入った情報を記入することが求められてくるのです。

例えば、仕事上、コンピュータでの文書作成では企業側にはうまく伝わりません。

須佐 可夢偉

 

鷹司 巫女
仕事上で使っているコンピューターの使用機種やOS、ソフトに文書作成の種類などが求められてくるのです。

もう1つ例をあげれば、WEBデザイナーでデザイナーをしていた。だけでは伝わりません。

使用機種・OS・ソフトに使用言語など細かい情報が求められるのが職務経歴書です。

 

少し細かいかもしれませんが、どういった職種でどのような素材や機種などをどのようにおこなっていたのか?といったことを具体的に書くことが求められるのです!!
ハル

 

榊 龍人
一番重要な書類ですからそのあたりでミスをしないように気をつけましょう!!

それを乗り越えればいよいよ面接などに突入ですよ!!

とにかく、相手が具体的なイメージができるように文書作成を心掛けてください!!

 

 

職務経歴書を作成する基本的なポイント!!

 

蔵地 マイ
先ほどからお話ししていますが、職務経歴書が最も重要な書類といっても過言ではないのです。

こうした書類を作成するための基本的なポイントをお話ししますので参考になさってください。

 

ワードなどで読みやすく作成する

 

宮司 崇
職務経歴書は、手書きよりもマイクロソフトなどのオフイスソフトのワードなどを利用して基本的に横書きで作成する。

こうした文書を書く時には文書作成のセンスも見られていますから、こういった点でも自分のアピールにつながります。

わかりやすく簡潔にしっかり書きましょう。

 

A4サイズで1枚程度にまとめる

 

大和 乙羽
基本的にはA4サイズの用紙1枚でまとめることがベストです。

それでも書き足らないという人もいますが、2枚程度に抑えましょう。

ちなみに私の代表の神楽仁さんが職務経歴書を作成すると5枚から6枚にもなるといっていました。

人にもよりますが、できるだけ要点をしぼって記入することが必要です!

 

実績は具体的に

 

須佐 可夢偉
実績などは自分が転職する際に自分の業務レベルを相手側に伝える重要な材料です。

業務の期間・内容・貢献度・身についたスキルなどをくわしく記入しましょう。

 

神楽 仁
できれば、数値で表せる実績をいれると相手に伝わる。

営業職であれば、新規開拓案件数、クライアント数などが強力なアピールポイント。

販売職なら例えば、携帯電話を月に何件新規契約を獲得した。

法人顧客が多数あり。なども良い材料です。

さらにIT関連やデザイナーなら自分の公表できる作品やホームページなどの作成実績なども添付しておくと効果的ですよ。

 

署名は手書きで書く!

 

鷹司 巫女
文書自体は、ワードなどで作成しても構いませんが、署名する場合は、手書きで書きましょう。

こうした書類は修正ペンで書き直すことはやめたほうがいいですから、何度も読み直して書類の不備や文字の不備などがないようにしましょう。

勿論、印刷した時に汚れていれば新しいものにしましょう。

 

アルバイトやパートの経験も必要があれば記入する!

 

ハル
3か月以上続けた長期の仕事や応募職種と同じ職種や業界の場合であれば、アルバイトやパートの経験も自分のスキルとしてアピール材料になります。

 

キャリアはすべて記入すること

 

榊 龍人
実績以外にも、役職経験、免許、資格などキャリアに関するものはすべて記入しておきたい。

また今現在勉強しているものがあれば内容や学校名なども記入しておけば転職への熱意が伝わる。

 

パソコンなどのスキルを書く場合は、使う機種(マイクロソフト・アップル)や表計算大部分がExcelだと思いますが、その内容や関数の理解度まで記入すればよいです。
蔵地 マイ

 

郵送で応募する!郵送時にもマナーがあるので注意しましょう!!

 

雑記ブログ「笑って人生」

Google-adsense

Google-adsense

-応募書類作成

© 2021 天職de転職ブログ