応募書類作成

郵送で応募する!郵送時にもマナーがあるので注意しましょう!!

 

 

 

郵送で応募する!郵送時にもマナーがあるので注意しましょう!!応募書類を作成したら郵送します。最近は、メールやフォームでのやりとりが主流ですが、新聞に掲載されている求人の場合は、電話連絡から応募書類郵送という手順が多いです。基本の応募方法です。

 

 

郵送で応募する方法!

 

 

 

神楽 仁
最近は、転職サイトなどもあり応募フォームからの応募が多いですが、新聞広告などの紙媒体の求人の場合、応募書類を郵送するということもあります。

そこで、応募する書類を郵送するときのマナーや注意点について詳しく述べていきます。

 

 

提出する書類を確認する!

 

鷹司 巫女
募集要項を見れば、提出するべき書類が提示されている場合が多いです。

職務経歴書と履歴書を提出を求める企業もあれば、履歴書のみでもよい企業もあります。

義務付けられた書類の提出のもれがないかをきちんと確認しましょう!!

 

提出書類には自己PR文書を添えることで印象度がアップ!!

 

ハル
提出書類が「履歴書」や「履歴書と職務経歴書」と書かれている場合が多いと思いますが、必ず自己PR文書を添えるようにしましょう!

熱意や誠意のこもった手紙には企業担当者も好印象を抱きます。

書類選考時にはこういった部分で差がつく場合もありますからしっかりとアピールしましょう!!

 

採用部署を明記する!

 

榊 龍人
企業には、郵便物だけでも毎日、何百、何千もの郵便物が届きます。

宛先には企業名だけを記入するだけでは担当の部署に届かない場合もあります。

特に大きな企業では部門ごとにフロアが分かれていて郵便物が迷子になる可能性もあります!!

 

募集要項に記載されている採用担当部署や担当者名まで必ず明記することが必要です。

郵便物が行先不明の場合、他の部署の郵便物にまぎれてしまい募集期限が過ぎるということもあります。

郵便物を配布する側のことも考えて誰までに届ければいいかをはっきりとしておくことが肝心です!

蔵地 マイ

 

郵送料金を確認しよう!

 

宮司 崇
応募した書類の郵送料金が不足していたという事態は避けましょう。

特に履歴書をいれる封筒でも大きいサイズのA4で履歴書などを折りたたまなくても入るサイズの封筒の場合、大きさによって通常とは異なります。

さらに50グラム以上はプラスの料金がかかったりします。

 

不足分の料金を企業が支払うことになるので当然、モラルが問われます。採用担当者はもちろんですが、こういった人は選考でも通過しません。

さらに、料金不足の場合、受け取り拒否もできますから応募ができなくなってしまいます。

大和 乙羽

 

須佐 可夢偉
日本郵政の郵便の料金をきちんと確認しましょう。

不安だったら郵便局まで行き、切手をお願いしますといえば、重さをはかって必要な金額を請求されます。

万が一がないように気を配ることが必要です。

 

応募書類の郵送!

図1:応募書類作成用封筒の書き方

こちらの画像を引用

 

神楽 仁
応募書類を郵送するときは、第一に切手の料金不足に気をつけること。

そして書き方は上のような図1のように記入する。

そして、履歴書・職務経歴書・自己PR文書を封筒に入れる。

宛先を記入する。

注意点は、株式会社の場合、(株)などの省略形式は使用しないこと。

また当然のことですが、社名や社の漢字を間違えないこと。

そして、募集要項に記載されている担当者がわかる場合は、担当者名まで記入することです。

 

できれば赤字で自分で履歴書在中と記入して四角で囲むとこまですれば、相手にどんな書類が入っているのかが理解できる。

重要書類の場合は、赤字で記入して四角で囲むことがいい方法です。

鷹司 巫女

 

ハル
書類選考などは、ささいな不備で落とされることもあります。つまり、最初の相手に対する挨拶状ですから書類の不備や記入の不備はないようにしましょう!!

 

こういった書類の場合、文字を間違えたりした場合は、修正液や修正テープは使わないこと!また最初から間違えないように記入しましょう!!
榊 龍人

 

蔵地 マイ
以上のルールをきちんと守って書類選考通過を勝ち取りましょう!!

 

 

メールで企業に応募する!直接メールで応募する場合の方法です!

 

雑記ブログ「笑って人生」

Google-adsense

Google-adsense

-応募書類作成

© 2021 天職de転職ブログ