ブログ 知識・教養

不動産投資セミナーなら渋谷マークシティすぐ「グローバル・リンク・マネジメント」

不動産投資セミナーなら渋谷マークシティすぐ「グローバル・リンク・マネジメント」で資産ゼロからでもできる不動産投資を実現しませんか?東京都の23区内や神奈川県川崎市を中心に開発している物件が多く、空室率は少なく驚異の入居率99%を確保!!

 

ゼロから始める不動産投資セミナー「グローバル・リンク・マネジメント」!!

ゼロから始める不動産投資術!その方法をプロに聞き資産形成をしてみませんか?



保険・証券など投資を考え中の方なら聞いてみる価値あり!!ゼロからできる不動産投資術!まずはお話を聞いてみませんか?

 

老後の資産を算出することによって必要になるお金が変わってきます。

 

鷹司 巫女
皆さんは、老後にいくら必要になるかわかりますか?そう、私たちが働いて稼いでいる期間中は、生活は何とかなります。しかし、今まで築いてきた生活のベースを考えてみると老後にいくらのお金が必要なのか?ということを考えると必要資金の算出ができます。

 

例えば、年収500万円世帯の夫婦のみ家庭の場合(嫁様はパートアルバイト)を見てみましょう。おおよそ老後の年金は毎月10万円から15万円くらいが普通です。しかし、これだけでは当然足りません。そこで足りない分を労働で収入を得なければなりません。
ハル

 

榊 龍人
しかし、65歳を超えると労働で収入を得ること自体がなかなか難しくなります。よくても月8万円くらいのアルバイト程度の仕事が探せたらラッキー程度です。タクシーの昼だけのドライバーという手もあります。

 

そう考えてみれば、月額13万円の年金にプラス8万円の収入を加算しても月額21万円程度です。仮に奥様がずっとパートアルバイトで月額8万円を稼ぐとしても月額約29万円です。
蔵地 マイ

 

宮司 崇
ざっとの計算ですが夫婦共働きの65歳以上でも月額29万円で生活をしなくてはなりません。当然、年月が流れれば労働条件が悪くなる場合もあります。そうした場合も考慮すればとても生活にゆとりがある金額というのには程遠いかもしれません。

 

そう考えてみれば、老後の必要資金がおのずとわかってくるのです。老後に2000万円の資金が必要と国から言われていましたが、あくまでもそれ以上の金額があってはじめてゆとりのある生活ができるといえるのです。
大和 乙羽

 

須佐 可夢偉
そこで、現在の旦那さんの年収と奥さんの年収などを考慮して年金の入っている年数や所得額からおおよその老後のもらえる年金額が決まってくるというのがまず第一のポイントです。

 

人によっては、環境が違いますがここの差が大きいほど老後に必要になってくる資金が変わってくるのです。例えば、年収400万円世帯では、夫婦共働きで奥さんがパート103万円程度の年収であっても、老後月額30万円を確保するのに必要な資金は3000万円以上とも算出できるといわれています。
鷹司 巫女

 

ハル
今いる世帯年収の場所でどのくらい老後資金が必要になってくるかわかっていただきましたか?このあたりの細かいところは、セミナーで聞いてみるといいかもしれません。

 



 

不動産投資ならゼロからでもお金を借りながら返済することが可能なのです。

 

榊 龍人
老後に必要な資金を得るためにはどうしたらよいのか?その方法を教えてくれるのが「グローバル・リンク・マネジメント」の不動産投資術のセミナーなのです。

 

老後に毎月8万円以上の家賃収入を得ることができたらかなり楽ですよね?今現在年収が高い方なら物件を2つ、3つもつことで毎月の収入だけで16万円、24万円などと予想以上の家賃収入を得ることができるのです。
蔵地 マイ

 

宮司 崇
その方法は、今現在東京都23区や神奈川県川崎市などの賃貸物件などは、ほとんど下落していないというのが実情なのです。むしろある地域では、人口流出が多く、物価が下落している地域もあるようですが都心に物件を建てることで絶えずその物件に入居できる人を確保できることができるのです。

 

つまり、人がたくさん集まる場所だからこそ不動産価格や価値を維持した状態で老後には自己所有物件となるのです。若いときに銀行から借り入れるとします。借入額が8万円だとしても家賃収入が8万円以上なら差し引きゼロになるのです。この銀行からの借り入れによって利息分や細かい管理手数料を差し引いても損はしないということなのです。
大和 乙羽

 

須佐 可夢偉
損はしないということは、当然、いいことだと思います。低いリスクで不動産を投資しながら自己所有物件にでき、その際の細かい管理なども「グローバル・リンク・マネジメント」がおこなってくれます。そして自慢なのが、入居率99%という驚異の数字です。

 

不動産は、入居率が一つのネックとなりますが、一度住んでもらえればかなり長い期間住んでもらえることが多いです。こうした空き室率を減らすということは、家賃収入でローンを返すことができると言うことですから、この差し引きでローンが終わった時点で家賃収入がすべてあなたのものになるという不動産投資方法なのです。
鷹司 巫女

 

ハル
不動産投資には大きな買い物をするから不安はつきものです。物件は数百万円から数千万までピンからキリまでありますが、どの物件を購入して運用するかで将来の不足分となる老後資金が家賃収入として戻ってくるのです!!

 

こうした不動産投資をして自分の資産にする方法、そしてローン返済が終わり、家賃収入を得るという方法は、とても良い投資方法のひとつといえるでしょう。こうした方法をセミナーでは詳しく学べますのでわからないポイントはスタッフへとことん質問しましょう。わからないこと放置したままでは不満となってしまいます。遠慮はいりません。疑問を感じたらなぜそうなるのか?なぜこのようなことができるのか?納得するまで質問してください。
榊 龍人

 



 

投資には不動産投資以外に金融資産に実物資産などがある。

 

蔵地 マイ
ここで、他の投資も少し考えてみましょう。投資と呼ばれるものには金融資産と呼ばれる株式・債券と呼ばれるものと実物資産と呼ばれる現金・美術品・アンテイークコイン・不動産などがあります。みなさまは将来の老後資金の不足についておそらく保険証券や金融証券をお考えの方も多いのではないのでしょうか?

 

実は、アメリカのお金持ちは金融資産が凄いのですが、手元に必ず余剰資金と呼ばれる現金資金を必ず持っているのです。資産は、守る資産、守りながら増やす資産、積極的に増やす資産、投機的に増やす資産から分類できます。この資産を老後に変えてみると、老後の生活資金、老後の旅行費や夢の実現、余剰資金の運用などに分けることもできます。
宮司 崇

 

大和 乙羽
こうした資産ですが投機的な証券や債券市場では市場の流れや景気によって変わったりします。バブル期のような右肩上がりの時代では良い投資方法でしたが、現在もプロでもわかりずらくなっているのが現状なのです。この方法もうまく活用すればよい投資ができるのも事実ですが、ここでの説明では省きます。

 

そうした投機活動以外に現在の不動産価格価値が高いのを知っていますか?日経平均は2011年の8455円から現在は27444円と上昇して価値は上がりました。これもいいことなんですが、興味深いのが、東京圏の家賃相場は、15年以上値崩れをしていなく、安定的に推移しているのです。
須佐 可夢偉

 

鷹司 巫女
つまり、もし賃貸物件を持っていたとしても株や債券のように大きく値崩れをする資産ではないということが証明されているのです。ということは長い目で見ても不動産物件を持つことは、安定した賃料収入を得ることができるという信頼できる数字の現れなのです。

 

こうした事実を基に一度、不動産投資術をセミナーで学んでみませんか?納得するまで尾は杏氏をすればいいだけです。あなたの老後の余剰資金となる戦略的な投機と考えればよいお話しといえると思います。まずは、セミナーに参加しませんか?
ハル

 

 

↓↓↓不動産投資セミナーに参加される方はこちらをクリック↓↓↓



ゼロから老後資金を創り出す方法!セミナーにまずは参加してみませんか?

Google-adsense

Google-adsense

-ブログ, 知識・教養

© 2021 天職de転職ブログ