企業研究

日本製鉄グループは、世界第3位の鉄鋼グループ。複合企業集団です!

日本製鉄グループは、世界第3位の鉄鋼グループ。複合企業集団です!かつては、新日本製鉄と呼ばれ最近まで新日鐵住金として呼ばれていました。バブル期以前の新日鉄グループは、世界最大の鉄鋼企業であった。経営の合理化とグローバル化の加速が課題!!

日本製鉄グループ

神楽 仁
日本製鉄グループの源流は、新日本製鉄と呼ばれるかつての世界1の鉄鋼グループでした。その歴史は、中学校の教科書でも出てくる官民払下げ時の八幡製作所から起源になっています。この北九州市にある八幡製鉄所にいくつもの企業や利権が絡み合い、のちの新日本製鐵株式会社となり日本の高度成長期の礎となりました。バブル期には、世界最大の鉄鋼グループと呼ばれるほどに成長していましたが、平成長期経済不況などバブル期の付けなど様座奈々経済的要因も重なり、現在では、世界第3位の規模の鉄鋼グループとなっています。手持ちの資料で1995年3月期の新日本製鐵の売上高は、20,998億円、グループ連結で29,549億円と3兆円規模での水準でした。日本製鉄となっての2021年度の売上高は、48,292億円、グループ連結で75,739億円です。とにかく関連会社も含めて様々な会社がたくさん存在しています。こうした企業に就職するのもよいでしょう。特に営業では、優秀な成績を収めると社長の家にまで呼んでもらって食事をしたり、ゴルフのお供までできるようです。それだけ会社に貢献できる人材になってみましょう!!

 

日本製鉄グループ

須佐 可夢偉
日本製鉄グループは下請けや関連会社も含めて様々な産業の企業が協力し合って成り立っています。子会社などを書くときりがありませんから、ここではどのような産業と絡んでいるのかを見ていきましょう!

関連産業

  1. エネルギー・原料
  2. 電炉
  3. 2次加工製品
  4. 3次加工製品
  5. 単圧
  6. 高炉
  7. エンジニアリング
  8. 工事・作業
  9. 運輸
  10. 新素材
  11. エレクトロニクス
  12. 情報通信
  13. 新素材
  14. 商社
  15. 金融
  16. 不動産
  17. ライフサービス

などなど

大和 乙羽
こうした産業の企業と複雑に絡み合っています。学生諸君は本体の日本製鉄株式会社に採用され貢献できるように努力してみましょう。新卒採用は理系・文系とも毎年採用数は限られていますが、やりがいのある企業でもあるといえます。

宮司 崇
特にかつては世界一の鉄鋼グループでしたが、中国の企業やルクセンブルグの企業に次いで世界3位に凋落しています。世界一をスローガンに掲げていますから活躍できる場所はたくさんありますよー!!

 

→ソニーグループ。AV機器では世界1位だった。ウオークマンが大ヒット!

 

雑記ブログ「笑って人生」

Google-adsense

Google-adsense

-企業研究

© 2023 天職ブログ