ブログ

20代にやるべきこと。就職・友人・結婚・勉学・人脈つくりなど!

20代にやるべきこと。就職・友人・結婚・勉学・人脈つくりなど!20代の過ごし方は人生でも大きく変わる要素が大変詰まっています。ここでの選択肢が後の人生をほぼ決めるといってもいいからです。それほどの重要な期間に私の経験上やっておくべきことを述べます!

 

 

 

 

20代にやるべきこと

 

 

 

20代ってあっという間に過ぎてしまいます。この20代の過ごし方が後の人生を左右する重要な時期です。ほぼ20代の生活の仕方で人生が決まってしまうといういい方でも過言ではないです。

 

 

中には、30代、40代、50代で大成する大器晩成型の人もいますが、やはり20代の時の過ごし方が重要なポイントとなっているようです。

 

 

ここでは、私の交流人脈おおよそ述べ1万人以上の人々と様々な形で接してきた人生経験を素に20代でやっておくべきことを述べていきたいと思います。

 

 

勿論!20代も重要ですが、10代の続きと考えても良いでしょう。10代、20代の過ごし方の延長で今後の人生を左右する重要な分岐点なのです。

 

 

特に大きな転換期としては、学生から就職をすること。そして人生のパートナー探しをして結婚することなどがあげられます。当たり前と思っていることでも後であの時にこうしておけばよかったと思うことが多いのが人間です。

 

 

私も人間ですから10代の時にゲームにはまってしまったことを大変後悔しています。あの時にもっと真剣に勉強しておけばよかったと思うほどです。

 

 

個人的には、名誉職などいろいろなものをつかみとりましたが、それでもまだまだ物足りない!そう思う人生です。私もまだまだバリバリと働ける世代ですから少しでも私の感じた後悔をしないようにこの記事を読んで少しでも積極的に人生を変えていってほしいと思います。

 

 

成功は自分で手繰り寄せる!!努力を怠らなければ必ずなりたい自分になれるのです!成れない場合は、その努力が効果がなかったか的から外れていたとも言えます。的確な判断で自分自身を磨きましょう♪♪

 

 

 

 

 

20代でするべきことは、学業を修める。(大学・短大・専門学校を卒業する。)そして、良い職業に就くこと。

 

 

 

個人的な意見ですが、やはり現代の知識集約型社会では学歴は大切な要素です。10代の延長ですが、大学を卒業するのとしないのとでは全く違います。

 

 

それは、大学には文系・理系・医療系・芸術系・体育系と大きく分類することができますが、この専門課程をきちんと修めていれば、企業もそうした人材が欲しいところがたくさんあります。

 

 

そうすれば、おのずと自分が働きたい企業に就職することが可能なのです。キャリアデザインのところで何度も書いていますが、日本は99%が中小企業です。

 

 

ほんの少しの大企業が日本の利益をほぼ独占している極めて特殊な経済構造になっています。そのような社会では、大企業に就職することがまずは何よりの安泰を得ることができます。

 

 

大企業と中小企業とでは、賃金体系にかなりの格差があります。単純にAさんとBさんが全く同じ仕事をしてきたとしましょう。それでも大企業のAさんと中小企業のBさんとでは、30代あたりから物凄く賃金格差に差がついてしまうのです。

 

 

大企業ですと半期のボーナスでも商社なら100万以上支給されます。しかし、中小企業ではその水準に達しないところが多いです。そうしたことから私は常に大企業を勧めているのです。大企業といってもたくさんありますが、6大企業グループや新興企業グループなどいろいろあります。

 

 

四季報に従業員の平均年齢と平均年収も記載されている場合が多いですから、そのようなデータを参考に企業選びをするのも良いでしょう。私が推すのは、1兆円以上の売り上げをもつ企業グループを狙っていきましょう。

 

 

さて、大学を卒業して医者や弁護士などのプラチナ職業も良い選択です。また、エアラインパイロットの道も悪い選択ではないです。10代で入った学校からの延長ラインにあります。

 

 

ここでは、まず自分が選択したもしくはつかみとれなくてした選択でもその関連の職業がどういったものがあるのかを慎重に探して選ぶ時期でもあります。

 

 

職業選びという重要な選択肢が1つ目です。

 

 

 

 

 

ココがポイント

10代から選んできた学校という道。その延長上で将来就ける職業が決まる!

 

 

 

 

 

ココに注意

20代でしかできないことはたくさんある。ほぼゲームにハマッてしまうと出会える人に出会えないということもある。人脈は大切です。積極的にこの時期に多くの人と交流しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

20代でするべきことは、人との交流!大切な友人をもち人脈をつくる。

 

 

 

 

20代でやるべきことはたくさんあります。特にこの時期は大切な時期ですから、人との交流を積極的に行う時期でもあります。学生時代の友達は、大切ですが、就職してからできる人脈も大切になってきます。

 

 

学生時代の友人とは、若い時代の短い時間にいろいろと切磋琢磨できる時間を共有できた仲間です。強い絆を持つ人もあれば弱い絆でつながる人などいろいろですが、学生時代に人格形成するうえで必要不可欠です。

 

 

ここでは、社会での協調性などを学んでいるために学生時代に友達ができなかったという人は、この協調性が欠けていたり、かなり自己中心的であったり、心的病気を病んでいたりという人が多い傾向です。

 

 

社会に出るための準備段階ですから、やはり皆と会話ができるという人が望ましい人になってきます。ですから、20代のうちは積極的に学生時代の仲間や職場の同僚・上司そして新たに仕事以外の人脈をつくり、いろいろな交流をして自分磨きをしましょう。

 

 

 

 

 

 

ココがポイント

学生時代の友人は付き合いをおろそかにしなければ最後まで続く!

 

 

 

 

 

ココに注意

友人・知人など全くつくれないと人生がつまらない方向へむいてします。今はいいかもしれないが歳を重ねるうちに後悔する。

 

 

 

 

 

 

 

 

人脈作りのポイント

 

 

神楽 仁
人脈作りはなかなかできないですから、まずは周りの友人・知人と積極的に交流しましょう!

 

 

 

鷹司 巫女
職場の同僚や上司との交流も一番大切です。これから将来の会社の幹部になる人もいます。今後の出世などのためにも積極的に会社の行事に参加しましょう!ただし、あくまでも会社ですから、学生みたいな自我をもたずにあくまで皆を接待するくらいのつもりで楽しませるとよりいっそう良い人世をすごせる!!

 

 

ハル
社外人脈作りも仕事によっては必要不可欠です。名刺交換会や異業種交流会を利用して様々な人と話をする機会を持ってみよう!!ただし注意事項があり、ここでの出会いは、セールスや勧誘も多く、ネットワークビジネスや怪しい金融商品を売り込まれたり、高額毛皮を購入させようとしたりといろいろな人がいます。無理ならきちんと断る勇気も必要です。こうしていろいろな商売と出会ってみるのも社会勉強のひとつです。

 

 

[st-kaiwa4r]意味のない交流は避ける。[/st-kaiwa4]

 

 

 

交流するには、明確な目標をもって交流する。
蔵地 マイ

 

 

 

 

 

 

 

20代でするべきことは、生涯のパートナーを選定する!

 

 

 

 

20代でするべことは、生涯のパートナーを選定することです。生涯のパートナーくらいいつでも探せるって思っていませんか?実際は、そんなに簡単ではないです。

 

 

それは、今の男性女性の結婚願望が下がりましたが、それでも結婚できる人は、20代のうちから付き合っている人が多いです。ドイツなどでは、学生時代にほぼ生涯のパートナーが決まっています。

 

 

この大切な時期に付き合っているからこそ就職して働きだしてからもお互いの信頼があるから結婚できるのです。日本人は、この点をおろそかにします。

 

 

一番重要なポイントですが、学生時代の延長であると思ってよいです。就職すればかなり忙しい日々が毎日続きます。自分の時間をとることができる会社もありますが、日本は中小企業が圧倒的に多いですから、ほぼ強制残業という悲惨な会社が多いです。

 

 

こうした会社に入社すると日々の過ごし方にゆとりを持つこともできなくなる人だっています。特に給料面で違いますから、何度も言うように学生時代にすでにパートナー選びをしておくべきでしょう。働いてからも時間は、ありますが、ほぼパートナー探しに時間を費やす人もいます。

 

 

言っておきますが、20代の見た目や勢いといった一番いい時代にパートナーを見つけれなければ、その後自分の理想のパートナーを見つけることはほぼ不可能です。

 

 

今自分が若さ満ち溢れるときにこそ生涯のパートナーを射止めるときです。これが、30代、40代になると結婚できる確率がグッと低くなります。結婚相談所に入会すれば大丈夫?と思っているかもしれませんが、みな20代に結婚できなかった人たちです。

 

 

容姿端麗な人やスタイル抜群な人といった完璧を求めるならまず出会うことはありません。お金持ちや医者・弁護士に出会える?はい。出会えません。

 

 

20代のうちでしかできないことをするべきことなのです。若いうちにしか結婚ってできません。男性・女性も特殊な例もありますが、40代ならほぼ巡り合わせが巡ってこないという現実です。

 

あとで後悔しないように20代を一生懸命過ごしましょう。

 

 

 

20代は生涯のパートナーを見つけることで人生が変わる!!かなり重要!!

 

 

 

 

ココがポイント

学生時代からパートナーがほぼ決まるドイツなどヨーロッパの人々。学生時代や20代の過ごし方が人生に大きく影響します。

 

 

 

 

ココに注意

20代でパートナーが見つからなければ、自分の理想のパートナーと出会うことはほぼ難しい!!自分磨きを大切にしてよいパートナーを探そう!

 

 

 

 

 

 

 

パートナー探しのポイント!

 

 

神楽 仁
結婚相手は、なかなか見つからない?外国の習慣では、高校時代や大学時代にすでにパートナー選びが決まっている。ここで出会いいい形で結婚するのが理想的です。

 

 

鷹司 巫女
20代でもかなり出会う場所が提供されています。街コンや結婚相談所・相席・社会人の飲み会などありますが、友人同士の交流からの出会いならそれも出会い!飲み会やバーベキューを行って知り合ってゴールインもあります!!

 

 

 

 

ハル
友人や知人の交流を大事にしておけばそういうチャンスもめぐってきます。そうした交流をおろそかにしないで積極的に活動しましょう!!

 

 

 

榊 龍人
それでも出会いがない場合は、結婚相談所に登録する人もいる。20代ならかなり人気も出る場合もあり、ある程度条件にあった人に巡り合う可能性もあります。しかも相手の素性や年収・職業など書類を提出しているから嘘はないです。しっかりした出会いを確保するなら良い場所でもあります。

 

 

 

蔵地 マイ
他の相席やいい加減なパーティーっていい加減な人が多いから注意が必要です。ほぼ遊びという感覚の人が多いです。また、嘘をついている人も多いですから、異性との触れ合う練習程度と思っておいたほうが無難でしょう。実際にサクラが存在するのも事実です。

 

 

 

20代で将来の目標を決める!!

 

 

何事も予定と計画は大切な行為です。そして目標も重要!将来なりたい自分になるためにはどうすればよいのか?まずは就職した会社でじっくりと社会について学びます。

 

 

そしてきっと気づくことがあると思います。その時に、自分の将来の目標を明確に持つことが30代、40代、50代と成功する人生になってきます。実際に人は千差万別ですからいろいろな人生があります。

 

 

具体的な目標設定をこの時にする方法を身につけていたらよりいっそう職業人生が楽しくなると思います。小さな達成できる目標を細かくたてて、大きな目標を年単位で作成する。

 

 

その達成度合いを毎年ふりかえる。といった感じでやってみましょう。私は、なぜいろいろなことを身につけるべきか?ということを他の記事で話していますが、若いうちは身につける能力も高く、身につけたスキルが後の人生で役に立つ場合もあるからです。

 

 

ちょっとしたことがきっかけで才能が華開くということはよくあります。10代・20代はとにかくインプット!!学び・学び・学びが大切な時期ですから、できることから少しづつやってみましょう!!

 

 

そして自分がなりたい自分になっているときを想像してみましょう。足りないものは何か?自分の強み・弱みを正直に書きだして一つ一つ克服することも大切なことです。

 

 

人間は、初めから完璧な人はいません。最初から完璧を目指すのではなく個性を持ったなりたい自分になっていけばよいのです。とにかく目標がないとだらだらと時間が過ぎてしまいます。メリハリをきちんと使い分けてよい20代を過ごしましょう!!

 

 

 

10代でやるべきこと。答えは、人生の結果が詰まっています!!

 

 

「笑って人生」(グルメ・ニュース・イベント・旅行・スポーツ等の雑記ブログ)

Google-adsense

Google-adsense

-ブログ

© 2021 天職de転職ブログ