企業研究

芙蓉グループは、旧富士銀行・現みずほ銀行を中心に結成されました。

芙蓉グループは、旧富士銀行・現みずほ銀行を中心に結成されました。このグループは銀行を中心に安田財閥系、浅野財閥系、日産コンツエルン系、森コンツエルン系、根津財閥系などの複数の財閥系企業の寄り合いから成り立って形成された企業グループです。

芙蓉グループ

神楽 仁
芙蓉グループは、三菱、三井、住友が戦前からの旧財閥企業グループに対し、芙蓉、一勧、三和系のグループは、戦後に銀行を中心に結成されています。芙蓉グループの場合は、旧富士銀行を中心とした多くの財閥系企業の寄り合いから成り立っています。冒頭にも書いた通り、安田財閥、浅野財閥、日産コンツエルン系、森コンツエルン系、根津財閥系などが富士銀行を中心とした系列融資もかかわって形成された企業グループといても過言ではないです。1990年代は芙蓉会29社、現在は28社が芙蓉会の幹部メンバーです。それでは、その企業の顔ぶれを見ていきましょう。わかりやすくするために1990年代の芙蓉会と現代の芙蓉会を掲載しています。もちろん合併などで名前が変わっている企業もあります。

芙蓉会29社1990年代

鷹司 巫女
それでは、1990年代の芙蓉会のメンバー企業を見ていきましょう。ここでは、財閥系にわけて紹介します。

旧安田財閥系

  1. 富士銀行
  2. 安田火災海上保険
  3. 安田信託銀行
  4. 安田生命保険
  5. 沖電気工業
  6. 昭和海運
  7. 東京建物
  8. 東邦レーヨン

旧日産コンツエルン系

  1. 日産自動車
  2. ニチレイ
  3. 日本油脂
  4. 日立製作所

旧根津財閥系

  1. 日清紡
  2. 日清製粉
  3. 日本精工
  4. 東武鉄道

旧浅野財閥系

  1. NKK
  2. 日本セメント

旧大倉財閥系

  1. 大成建設

旧大建産業系

  1. 丸紅

旧森コンツエルン系

  1. 昭和電工

その他企業

  1. サッポロビール
  2. キャノン
  3. クボタ
  4. 横河電機
  5. 日本製紙
  6. 呉羽化学工業
  7. 京浜急行電鉄
  8. 東燃

ハル
以上が芙蓉会29社のメンバー企業です。いずれも日本のトップクラスの企業が多いですね?

 

2020年代芙蓉会メンバー企業28社

榊 龍人
では、2020年代の現在の芙蓉会と呼ばれるメンバー企業28社です。

芙蓉会28社

  1. みずほフイナンシャルグループ
  2. みずほ銀行
  3. 明治安田生命保険
  4. 損害保険ジャパン(安田火災海上保険)
  5. 大成建設
  6. 東京建物
  7. 沖電気工業
  8. 日清紡ホールデイングス
  9. 日立製作所
  10. 横河電機
  11. 日産自動車
  12. キャノン
  13. クボタ
  14. 産経新聞
  15. 日本精工
  16. クレハ(呉羽化学工業)
  17. 昭和電工
  18. 日油(日本油脂)
  19. 太平洋セメント
  20. JFEホールデイングス(NKK系)
  21. 日本製紙
  22. サッポロホールデイングス
  23. ニチレイ
  24. 日清製粉
  25. 丸紅
  26. 京浜急行電鉄
  27. 東武電鉄
  28. フジテレビジョン

榊 龍人
1990年代のもと比較すれば、メンバー企業も若干変わりましたが、主な芙蓉会を形成する6大企業グループの1つです。

 

参考文献:「最新版一目でわかる企業系列と業界地図」、大園友和著、日本実業出版社、1997年。

 

住友グループは、6大企業グループの2位3位を争う企業集団です!!

 

雑記ブログ「笑って人生」

Google-adsense

Google-adsense

-企業研究

© 2022 天職ブログ