労働条件に関する知識

会社が倒産した時の対応の仕方!給与や退職金・賞与はどうなるの?

会社が倒産した時の対応の仕方!給与や退職金・賞与はどうなるの?倒産したら一番気になるのはやはり給与が支払われるかどうかです。未払い給与や未払い賞与をきちんと支払ってもらえるように交渉することは一番重要です。こうした要点をまとめました。

会社が倒産したら?

神楽 仁
会社が倒産する危険性は新型コロナのようなパンデミックが起きたときやリーマンショックのような大きな経済ショックの時に起こりやすい事態です。当然、仕事をして労働力を賃金として得ることを目的として働いているのですから、賃金確保は必ずしておきたいところです。こうした給与・退職金・賞与に関することをどのように対応したらよいのかをまとめてみました。

給与は?

鷹司 巫女
倒産して一番気になるのは給与の支払いです。未払いの給与がきちんと支払われるかどうかですから、会社の支払い能力などに関係なく、きちんと未払いの給与分を会社側に確認してもらいましょう。

ハル
文書による回答が一番良い方法ですが、会社側が回答をよこさない場合は、こちらから未払い給与などのリストを作成してサインしてもらう手もあります。

榊 龍人
証拠が決め手となりますから、タイムカードなどの出勤簿や証拠となる書類などのを確保しておきたいところです。

退職金は?

蔵地 マイ
退職金の支払いに関して就業規則等に規定がある場合は、その規定に基づいて退職金を請求できますが、規定がない場合は問題です。退職した人に一定の金額を支払う習慣がある会社ならまだよいのですが、ない場合は退職金に関する確認書類を作成したほうがよいです。

宮司 崇
ただ、あなたの会社が中小企業退職金共済などに加入しておれば、法律で保護されているから心配はないでしょう。

賞与は?

大和 乙羽
多くの場合、賞与は、「会社の業績を勘案して支給する」という規定になっている会社が多いです。ですから倒産という場合にはあきらめざるを得ない確率が高いといえます。

須佐 可夢偉
しかし、基本給の1か月分は全社員を対象として支払うといった既定のある場合や倒産処理で会社側と合意した場合は支払い請求が可能となります。

 

会社が倒産した時の対応!一人で対応せずに一致団結して交渉しよう!

 

 

雑記ブログ「笑って人生」

Google-adsense

Google-adsense

-労働条件に関する知識

© 2022 天職ブログ