面接成功法

質問編「転勤があっても対応できますか?」は、「はい」と答えればOK

質問編「転勤があっても対応できますか?」は、「はい」と答えればOKです。できませんや条件次第という回答では、やる気が見られないと判断されます。仕事に対して忠誠心があることを見せることが大切なことです。面接官にマイナスのイメージを与えないこと。

転勤があっても対応できますか?

神楽 仁
転勤があっても対応できますか?という質問は、面接官があなたに対して将来転勤の可能性もあることを示唆している質問です。企業では大企業になればなるほど様々な部門で学ばせてから本社に戻って活躍してほしいという期待があるからなのです。

例えば、新卒商社総合職採用の場合、必ず全国転勤がある会社が多いです。ですから、転勤がない仕事を選ぶか現場や作業系などのブルーカラー職種などはおそらくほぼ転勤はありません。選ぶ職種によっても違いますが、転勤が多すぎる会社もまた大変だと思います。そうなる前に、必ず他の章で述べた企業研究を必ずしておきましょう。

回答編1:「転勤があっても対応できますか?」

鷹司 巫女
はい。もちろんできます。日本全国どこでも可能ですし、海外勤務でも可能です。転勤することは、仕事の経験をたくさん積むことができると考えています。いろんな仕事を経験できるチャンスだと思っています。

回答編2:「転勤があっても対応できますか?」

榊 龍人
はい、可能です。ただできれば家族がいますので一緒に生活できる関東圏を希望したいです。遠方の場合に限り、その時に対応可能かどうかを検討させていただけるとありがたいです。

そうですか。では、例えば九州地方や北海道地方に転勤があった場合どうしますか?
神楽 仁

榊 龍人
はい。子供の学校の関係もありますので、その時になったら家族で話し合うこととなります。ただ私としては、その時に仕事のためなら単身赴任でもかまわないと考えています。

「転勤があっても対応できますか?」の回答のポイント!!

ハル
転勤できますか?という質問では、応募先企業に必ず転勤があるからです。その場合、はい。といわなければマイナス評価です。おそらく採用されません。

家庭の事情など様々な要因があると思います。例えば、家を買ったばかり、マンションを買ったばかり、子供の学校を変えたくない。親の介護も必要。その場合、最初から全国転勤する職種ではなく、地域採用限定職種を選択することがよいでしょう。
蔵地 マイ

宮司 崇
ダメな回答は、転勤できないのに転勤できるということです。そうしたできないことは無理して言わないほうがよいです。そのためにも企業研究をしておきましょう。

転勤できない場合は、条件付きで面接官が納得する理由を答えることが望ましいでしょう。親の介護をしなければならず、親の家から通える距離なら転勤できます。など相手が納得することが必要です。
大和 乙羽

須佐 可夢偉
一番いけないことは、自分の意見をダラダラと述べることです。あなたの考えもわかりますが、できるか?できないか?を問われていますので気をつけておきましょう。

 

質問編「未経験の仕事ですが大丈夫ですか?」は、未経験者でも応募歓迎?

 

雑記ブログ「笑って人生」

Google-adsense

Google-adsense

-面接成功法

© 2022 天職ブログ